●日誌一覧

シネマらかす

グルメらかす

音らかす

旅らかす

スキーらかす

事件らかす

 2007年2月22日 君に捧げるラブソング・コード

 様々な検索語で、この「らかす」にたどり着いてくださる方々いらっしゃる。どんな検索語が使われているのか。それをチェックするのが私の日課でもある。

 例えば昨日、最も多かったのは「クリスキット」で4人。続いて「らかす」3人、「フリチン」2人。
 中には「ヴァギナバーベル」、「アンダースコート」、「Gスポット」、「ミニスカートの中」、「のぞき風呂」、「いい乳」、「女とやりたい」などで、「らかす」にいらっしゃる方もある。いったい何を考えておられるのだろう? 考えると、やや気持ちが悪い。
  ま、そんな言葉を「らかす」の原稿中に用いたのがであることは間違いないが……。

 最近、大変に増えた検索語がある。

 「岡林信康 君に捧げるラブソング」

 である。2月7日の日誌をアップして以来のことだ。そうか、いまだに岡林さんをネットで検索する人がいるのかと嬉しくなった。
 嬉しくなって、ついついサービスする気になった。私は乗せられやすいタイプである。
 本日は、ギターコード付きの「君に捧げるラブソング」を掲載する。

  君に捧げるラブソング

 C F     CEm/G F C   G7
 悲しみにうなだれる君を前にして
 C F   C   Em/G F C   G7  C
 そうさ何もできないでいるのがとてもつらい
 C   Em Am C   G7    C 
 せめて君のために唄を書きたいけど
   Am Em F C   Am F    G7
 もどかしい思いは うまく唄にならない
 C  F    C Am
 いま書きとめたい唄 
  F  G7   C
 君に捧げるラブソング

 君の傷みの深さはわかるはずもない
 何かふたり遠くなる目の前にいるというのに
 そうさぼくはぼく君になれはしない
 ひとり戦うのを ただみつめているだけ
 いま書きとめたい唄
 君に捧げる ラブソング

 ふたりはためされてるの君は僕のなに?
 これで壊れてゆくなら僕は君のなにだった?
 何もできはしないそんなもどかしさを
 逃れずに歩むさそれがせめてものあかし
 いま書きとめたい唄
 君に捧げるラブソング

 いかがであろう? 多少はお役に立つだろうか?
 お断りせねばならないことがある。

 これは、曲を聴きながら私が勝手につけたコードである。ひょっとしたら、岡林さんは違ったコードで歌っているのかも知れない。しかし、自分で歌ってみて、充分歌える。

 ブラウザによっては、歌詞とコードの位置がずれるかも知れない。そのあたりは、適当に修正しながらお使い頂きたい。

 1つだけ、自分で分からなかったコードがある。Em/Gである。いろいろなコードの音を出したものの、ピッタリする音が得られなくて音楽に詳しい友人に頼った。彼はすぐに、

 「あ、これはEm on Gですよ」

 直ちに答えが出てきた。が、私の知らないコードである。知らなければ役に立たない。

 「それって、どんなコード?」

 と聞くと、

 「Emの音に、Gの一番低い音を乗っけたものです」

 ギターをかき鳴らしてみると、ピッタリの音だった。

 この曲をご存じの方、できればギターを引っ張り出してかき鳴らしてみて頂きたい。これで歌えると思うのだが……。
 このコードは違う。正しくはこのコードである。などというご指摘は歓迎する。ご指摘頂いたコードは、後日、日誌でお知らせする。
 正しい知識をお持ちの方、是非ご協力頂きたい。

 本日は、ただただサービスのために書いた日誌である。

 

前の日誌                 next
無断  メール