●日誌一覧

シネマらかす

グルメらかす

音らかす

旅らかす

スキーらかす

事件らかす

 2008年2月20日 いらっしゃい、BW800

 パナソニック DIGA DMR-BW800を買った。今日の夕方のことである。待ちきれなくなったのだ、値下がりを。

 直接のきっかけは、我が家のDVDレコーダー、パナソニックDIGA DMR-E80Hの不具合である。1ヶ月ほど前から、DVD-Rに書き込もうとするとエラーが出るようになった。最初は、ディスクを取り替えると正常に書き込んだりするため、ディスクの不良品のを疑った。ところが、今週月曜日、3枚続けてエラーをした。これはディスクの問題ではない。恐らく、DMR-E80Hがへたってきたのだ。なにしろ、2000枚を越すディスクを焼き続けてきたのである。そろそろ晩年なのであろう。

 あわせて、ビデオテープの保管の問題がある。ハイビジョン映像はテープに保存し続けてきたが。そろそろ800本に達する。ラックが満杯なのだ。部屋を広く使うには、ディスクに置き換えるしかない。
 それに、デジタルビデオデッキはすでに生産が終わっている。故障しても修理するしかない。それもよいが、そのうちサポートが打ち切られる。我が家に積み上がったデジタルビデオテープは、再生する機器がなくなれば、いくら膨大なデジタルデータが記録されていても単なるゴミである。その日もそう遠いことではない。

 という次第で、kakaku.comでDIGA DMR-BW800の価格動向に注視してきたことは、前回の日誌で書いた。その後もチェックを怠らなかったのはいうまでもない。今週月曜日夜、14万1000円台をつけた店があった。直ちに電話をしたが、誰も出なかった。
 翌朝、kakaku.comを開いた。14万1000円台は15万1000円台に書き換えられていた。恐らく、誰かの不手際で「5」と打ち込むべきところを、「4」にしてしまったのだろう。
 ところが、大阪の店がやはり14万1000円台をつけていた。よし、注文しようと思って再読込したら、それも15万円台に変わった。同じ間違いをしたらしい。
 14万1000円台が表示されているときに注文が来たら、彼らはどうしたのだろう?

 今日は、15万1000円台でのもみ合いだった。そろそろ、当面の底値に近づいてきたらしい。会社を出るときの最安値は15万500円。ちなみに、午後10時現在の最安値は14万9980円である。

 kakaku.comの書き込みを見ていたら、池袋のヤマダ電機LABIで14万9800円、ポイント15%還元で昨日買った、というレポートがあった。ま、この手のレポートには信はおけない。どこかの目立ちたがり屋が、勝手な妄想を書き込むことも多いからだ。とはいえ、真偽を確かめるために池袋に電話をしても、まっとうな対応が望めるはずもない。

 会社からの帰り、だめもとで新橋のヤマダ電機新橋LABI店に寄った。

 「お宅の池袋で、14万9800円、ポイント15%還元なんだってね。還元ポイントにはこだわらない。15万円を切ったら買うよ」

 店員は上司を求めて店内を走り回った。やがて戻ってくると、

 「申し訳ありません。それだと、赤字になりますので」

 「だけど、ネットでは15万500円だよ」

 「ああいう店の方が早いですから」


 ふむ、仕入れ値も日々変わっているらしい。何日か在庫を抱える大型店より、仕入れてすぐに売り、また仕入れる小型店の方が有利らしい。戦国時代である。
 が、この店が指し値で売らないのなら仕方がない。やっぱり、ネットで買うか。でも、できれば今週のうちに手に入れたいな。

 どうせ帰る途中である。大井町のヤマダ電機LABI店に寄った。最初の提示価格は、16万7500円

 「ふーん、お宅の池袋では……」

 だめもとで、同じことを言った。同じ条件だったら買う。若い店員は、ここでもフロアを走り回った。判断権限を持つ上司を捜すのである。戻ってきた。あまり知性を感じられない顔である。やっぱり、期待できないか。

 「その価格で結構です」

 ポイント還元は18%。実質、12万2826円での買い物だ。kakaku.comの最安値より遙かに安い。
 しくじったかも知れない。こんなに簡単に値切れるのなら、池袋の条件を出発点にすればよかった。そうすれば、11万円台での買い物もあり得た……。
 が、私は自分の言葉を大事にする。同じ条件なら買うといってしまったのである。やむなく。即決した。

 という次第で、BW800が我が家にやってきた。
 箱からは出したが、接続はまだである。稼働は週末からということになるであろう。楽しみだ。稼働状況は追って報告するはずである。

 でも、こんなに金を使っていては、「シネマらかす」は当分やめられないな……。

 あ、昨日「シネマらかす #082 スタンドアップ ― 母性本能」をアップしました。お暇があれば読んでみて下さい。

 

前の日誌                 next
無断  メール