●日誌一覧

シネマらかす

グルメらかす

音らかす

旅らかす

スキーらかす

事件らかす

 2010年4月12日 痛み

 「これではいかん」

 そう思ったのは何度目だろう?
 減らぬ。ちっとも減らぬ。体重が減らぬ。万歩計をポケットに入れ、1日1万歩の目標を9割方クリアするようになって、もう1ヶ月以上たつ。なのに、体重がいっこうに減らぬ。82.5kg

 「それがあなたのベスト体重です」

 と言いたげに、我が家の体重計は毎回同じ数値を示す。

 「これではいかん」

 先週末、決意を新たにした。もっと筋力をつけて基礎代謝を増やさなくては。
 といっても、平日は、遊び半分かもしれないが、仕事がある。前橋にいる上司どもに、

 「あんた、何やってんの!」

 などといわれるのは気分が悪い。せめて、仕事をしているふりだけでもしておかねばならぬ。
 とすると、使えるのは週末である。
 
 と思い定めて、先週の土曜日から、散歩に新しいメニューを加えた。腕立て伏せ腹筋スクワット、である。これで筋力をつけて、スリムなボディを取り戻す。

 土曜日。
 スクワット:30回。OK!
 腹筋:60回。40代はこの2倍も3倍もやって平気だったのに、最後は上半身が持ち上がらない。しかも、終わったら尻が痛い。いや、全体ではなく、ほんの一部がヒリヒリする。手で触ってみたら、ジクジクと体液が染み出していた。すりむいたらしい。でもなあ、畳の上で腹筋をして、尻の皮膚がすり切れるとは……。高校時代には絶対なかったぞ!
 腕立て伏せ:25回。これだけやると、もう体が持ち上がらない。これも100回は軽かったはずだ。
 ふむ

 日曜日。
 スクワット:多分40回。多分、とは途中で数え間違えたらしいからだ。それも10の位が分からなくなり、

 「えっ、25回だっけ、15回だっけ」

 と迷い、自分のためだと思って、15回とした。だから数えたのは30までだが、実は40回やったのだと信じている。途中で数が分からなくなるのも困ったものだが。
 腹筋。尻の痛みのために中止。
 腕立て伏せ:やっぱり25回。これ以上はできない。

 で、今朝になって、あちこちの筋肉が悲鳴をあげているのに気がついた。胸の上の方の筋肉、脇の下の背中よりの筋肉、足の付け根の筋肉。それに腹筋も触ると痛い。
 ふむ

 我が筋肉の痛みが何によってもたらされたか、解釈は自由である。
 私は突然のハードすぎるトレーニングが原因だと断定している。

 「えっ、たったそれだけでハード?!」

 という疑問を持たれた方は、ご自分で自由に解釈されるがよろしい。あなたの推論の自由に私は干渉しない。

 次のハードすぎるトレーニングは、今週の土曜日に行う予定である。

 

前の日誌                 next
無断  メール