●日誌一覧

シネマらかす

グルメらかす

音らかす

旅らかす

スキーらかす

事件らかす

 2012年9月21日 雨

 桐生は、夕刻から雨である。ひと雨ごとに涼しさが増し、夏が遠ざかる。これから、秋が急ぎ足でやってくる。

 そういえば、もう2日間もエアコン無しで寝ている。夏場はずっと、事務室のエアコンをかけっぱなしにし、寝室との間の引き戸を開けたまま寝た。26℃の設定では汗をかいた。25℃にすると汗もかかず、かといって寒くもなく、快適に眠れた。

 昨夏までは、寝室のエアコンを稼働させていた。一晩中冷やすのは体によくないと思い、タイマーで2時間、あるいは3時間稼働するようにセットするのだが、やがてエアコンが切れて室温が上がると汗だらけになって目が覚める。再びエアコンをかけ、タイマーを作動させて眠りにつく。一晩に何度も繰り返すから、寝不足必至である。
 それに比べれば、今年の夏は実に快適に眠った。

 が、それももう終わりであろう。エアコンを思い起こすこともなく眠りにつき、やがて寒さを感じるようになって掛け布団を徐々に厚くする。そうして秋が深まり、やがて冬が来る。

 さて私は、あと何度冬を迎えられるのであろう?


 民主党代表戦で、下馬評通りドジョウが再選された。民主党はドジョウと一緒に泥にまみれる選択をした。ま、アホウの集団。なにをかいわんやである。
 しかし、民主党の国会議員、あるいは地方の有権者は誰に投票すればよかったのか? 赤松? 原口? 鹿野? 人材難を絵に描いたような政党である。ドジョウが再選されるのも仕方ないのかも知れない。
 それに、選挙が終われば政権の座からいなくなることがほぼ確実な政党である。誰が代表なろうと、さして気にする必要もない。

 一方の自民党の党首選は、さて、いつだったか。町村おじさんが検査入院などして、一時はセコハン安部有利との話も流れたが、おじさんは復帰した。
 元に戻って、では誰が勝つのか、と考えりもするが、でも、この政党だって、衆院選で過半数は取れないはず。と考えれば、誰が選ばれようと、それほどの大差はない。

 じゃあ、次の政権は、いったいどこが担うのさ?
 そんな絶望感に襲われることもある。
 維新の会? 橋下があの程度で、集まってきた連中ががらくたの寄せ集めで、となると、期待を寄せる方がアホウだ。大阪では盛り上がっているのかも知れないが、さて、大阪以外にその波は及んでいるのか? ここ、群馬では推移の高まりも感じられないが。

 どうなるのかね、ポスト民主党政権?


 ここ数日、iPhone宛のスパムメールが急増している。2分前にも2通来た。

 「このメールに覚えのない方へ」

 と書いて、相手のサーバーへのアクセスを促す。もう一通は

 「退会のご連絡」

 とわけのわからないタイトルで、開くと

 「下記お問い合わせまでご連絡ください」

 と、間違った日本語で、やはり相手サーバーへのアクセスを誘う。

 そんな見え透いた手にひっかかる私ではないが、メール到着時の着信音がうるさいし、いちいち着信メールを消去する手間も面倒だ。

 どこのアホウがこんな馬鹿なことをやっているか知らないが、知ったら銃殺刑に処してやりたいところである。いや、絞首刑でもよいが。

 

前の日誌                             
無断               メール